貯金をせずに浮気をする旦那に慰謝料をもらって別れさせました

貯金をせずに浮気をする旦那に慰謝料をもらって別れさせました

旦那がよくSNSを見ているのは知っていましたし、生活に害がないならいいやと思っていました。最初は空いている時間に見るレベルだったのですが、頻度が多くなり通知がくるとすぐ見に行くようになりました。
そのうちSNSの人と会うようになり、今までスマホは手帳ケースではなく普通のカバーだったのですが、手帳ケースに入れ、こちらからは見えないようにされました。ラインもよくくるようになり、会社からの帰りも遅くなってきました。今までは午後八時半までには帰ってきていたのに、仕事が忙しいと午後十一時くらいに帰宅するようになったのです。
さすがに怪しいけれども、そういうのに関知するのが面倒でしたので放っておきました。すると休日も一人で出かけるようになり、二人でしている貯金も旦那はあまりしなくなりました。
何をしていてもいいけれど、お金で迷惑かけてくるんじゃねぇよ、と思い浮気でもしているのなら証拠でもつかんだろ、と行動に移しました。
旦那はヌケているので、スマホのロックは今までと同じでした。ラインを見るとSNSで知り合ったらしい女性とラブラブトークをしていました。嫁のところより君のところに帰りたいなどです。何いってんだ、勝手に帰ったらええやん、この家の契約は私なんだし、と一人でつっこみを入れながら、取れる分のスクショは全部とり、相手の連絡先も保存しました。
相手は私より5つ若い女性で、私の着ないようなフリフリした服を着るような、いかにも男性に好かれる女性でした。うちの旦那よりもっといい人がいるでしょう、と思いつつ、ラインを見る限りは相手も嫁がいることを知っているようなので、さすがに許せねぇなと思いました。
彼女のラインは本名登録されていたのでFBで調べると、本人を発見しました。顔写真もすんでいるところも同じです。最近彼氏ができたけど既婚者でつらい、と書いておりそれに「いいね!」がついていてちょっと笑ってしまいました。
旦那自体はどうでもいいのですが、貯金しないということに腹が立ったので、旦那に「○○さん(浮気相手)と遊ぶのもいいけど、貯金だけはしろよ」というと、止まったまま動かなくなりました。気づいていないと思っていたのかバカだな、と思い様子を見ていると、なんか謝っているので謝るくらいならしなければいいのではないか、とボンヤリ考えていました。

 

ついでに浮気相手にも慰謝料請求しよう、と無料弁護士相談にいき、弁護士さんに説明し手続きをしてもらうことにしました。浮気の証拠を集めておくことの重要性を教えてもらいました。
弁護士さんにかかる費用は旦那から払ってもらいます。

 

浮気相手か旦那あてに電話が頻繁にかかっていましたが、出たらもっと慰謝料吊り上げるからな、と伝え浮気相手からもお金をもらい旦那からももらいました。
それ以降旦那は毎日時間通りに帰らせ、私のほしいものは旦那のお金からもらっています。浮気相手はそのあと知りませんが、まぁ無事に結婚でもしていてくれたらそれでいいです。

 

(年齢:30代 地域:大阪府 職業:会社員 浮気相手:SNSで知り合った同じ趣味の人)